2013年12月アーカイブ

2013年 最後のご挨拶

| コメント(2) | トラックバック(0)

こんにちは。くにえです。

 

いよいよ2013年もあと数時間を残すところとなりました。

あっという間でとても充実していたように思います!ヽ(・∀・)ノ

 

2013.12.31_last_photo.jpg

 

今年も全国各地で公演をさせていただきました。

 

来年も更なる飛躍の年となることを切に願っております。

 

 

皆様におかれましてもご健康とご多幸、更なるご発展を心よりお祈り申し上げます。

 

 

来年も國惠太夫を変わらずご贔屓賜ります様、ひとえに乞い願い上げ奉ります。m<(_ _)>m

 

 

 

 

清元 國惠太夫

Merry☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆ くにえです。

 

本日、12月歌舞伎座興行も千秋楽を迎えました。

 

2013.12_kabukiza_ooiri.jpg

千秋楽ということで大入りを頂きました!

 

 

1日より25日間、何とか無事務めることが出来ました。

また、多くの方々に御来場賜りまして、厚く御礼申し上げます。m(_ _)m

 

 

歌舞伎座での興行も今年は今日でおしまいです。

 

来年もまた歌舞伎座の舞台に出演できるよう、一層精進したいと思っております!(*´∀`*)

 

 

 

 

清元 國惠太夫

こんにちは。くにえです。

 

このところ全国的に寒さ厳しくなってまいりました((((;゚Д゚))))

皆様体調は崩されていらっしゃらないでしょうか??

 

 

さて、今回は歌舞伎座の内部をちょこっとだけご紹介したいと思います。

 

 

場所は「とんぼ道場」です!

 

何だか子供っぽい名前ですが通称ではなく正式名称です!(笑)

 

kabukiza_tonbodoujyou1.jpg

楽屋の廊下にもしっかり案内が出ています。

 

歌舞伎の立ち回りの際に宙返りをすることを「トンボを切る・トンボ返り」と言います。

 

語源は蜻蛉の回って飛んでいても同じ場所に戻ってくる様子から名付けられたとされていて、

芝居で投げられたり斬られたりする際にするとても派手な振りで、

その場で飛び上がり宙返りをしてその場に着地するというものです。

 

この「その場」ということがとても重要で宙返りの仕方も歌舞伎独特の、とても高等な技術のカタなのだそうです。

(当然私は出来ませんが(笑))

 

 

上記の振りを練習する場所が「とんぼ道場」です。

 

 

 

kabukiza_tonbodoujyou2.jpg

とんぼ道場です。

奥には仮設のセットはあり、高い場所からとんぼを切る練習をなさっています。

 

ちなみに役者さんが使用されていないときは、くにえが出番前に発声練習でよく来ます(笑)

 

 

 

地道な役者さんの特訓が歌舞伎を支えています。ヽ(・∀・)ノ

 

 

 

清元 國惠太夫

こんにちは。くにえです。

 

本日の昼の部をもちまして新しくなった歌舞伎座にお越し下さったお客様が100万人に達したそうです!

 

2013.12.8_100manmei1.jpg

 

達成記念としてお客様や裏方に記念品が配られました。

 

2013.12.8_100manmei3.jpg

 

2013.12.8_100manmei2.jpg

 

御礼の袋の中には御礼状と特製チケット入れが入っていました。

 

 

今年の4月新歌舞伎座開場以来9ヶ月と少しで達成したことは大変な栄誉だと思います。

 

今月の興行もあと2週間ほどあります。

くにえも1回一回を一生懸命頑張りたいと思います。

 

 

 

清元 國惠太夫